*・。:☆:・*ズル助・コータ*・:☆:。・*

やんちゃで破壊キング、コータの成長日記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-) |
ドッグフードを数種類試してはみたものの、結局満足できるフードはありませんでした。値段が割りと高めのフード素材にはそれなりにいいもの(オーガニックなど)が使われてはいるんですが、それでも加工していることに変わりはないので熱を加えたフードからは生の酵素を摂取することができません。次はどんなフードにしようかなと悩むこと数日・・・。
おかーちゃんは基本的に考え悩むよりすぐ実行にうつしたくなる性分なので手作りにしちゃえ!と思ったわけです。
手作りだと、材料も把握している点からアレルギーがあった場合には何が原因か推測することができます。
手作りに備え、まずは勉強本から読んでみました。
私が購入した本は

■「かんたんで経済的!愛犬のための手作り健康食」
  須崎 恭彦 (著)

■「愛犬を病気・肥満から守る健康ごはん 」
  本村 伸子(著)

■「イヌの食事ガイド―ペットとホリスティックに暮らす」
  リチャード・H. ピトケアン (著)

1ページ・1ページ読み進めていくうちにドッグフードに対する不信感がより強くなり、動物に投与する成長ホルモン剤など不安な要素がいっぱいあるし「手作りにしよう!」ではなく「しなきゃいけない」気持ちになりました。

須崎氏は現役の獣医でホームページも運営してます。知っている人も多いと思います。
本村氏は各地で犬の食に関するセミナーなどを開催しているようです。
ピトケアン氏は獣医学博士。

獣医免許を持ってることは共通してますが内容に関しては三者三様。

須崎氏・・・
東洋医学的観点から穀物菜食中心
本村氏・・・
骨付き生肉を推奨
ピトケアン氏・・・
↑本村氏とやや傾向が似ているが日本で入手困難なサプリを使用。

須崎氏の考えは結構特殊だなぁと感じていたのですが、ホームページのQ&A犬に穀物は大丈夫なのでしょうか?によると、アレルギー疾患でなかなか治りにくい仔に穀類中心の手作り菜食を与えたら結構良くなったので、穀物菜食を推奨しているようです。とりわけ生肉がダメだという考えはなく「肉派」「生肉派」に対しては悪くないと言っておられるようです。(本で言ってることとちょっと違うような・・)

おかーちゃんはスポーツジムでの運動&カラダ作り(めんどうなカロリー計算をしながらバランスの良い食事をしてました。)の経験から穀物に含まれる炭水化物(糖質)中心より皮膚、骨、筋肉、毛髪、血液の構成に重要なたんぱく質に含まれるアミノ酸に重点を置いているので、基本は本村氏・ピトケアン氏の方法に近い姿勢でいこうと思ってます。
だからと言って、穀物を全くとらないわけではありません。

以前、低炭水化物ダイエットをしたこともあるんですがw(昔ね)
イモ類の豊富な糖質は周知ですが、意外にも野菜などにも多く含まれてたりします。
ただ、糖質は脳の唯一のエネルギー源でもあるため全くないよりはある程度とった方がいいかなと。イライラしやすくもなるし。
あくまでも、人である私の経験からなのでワンコとはまたちょっと違うかもしれません。


手作りを始めるに当たって心配なのがカロリーバランスですが、もし時間とガッツがある方ははなからくささんのわんにゃんテーブルでエクセルでの栄養成分計算表がオススメです。レシピごとに計算できるので、自信のない方は一度計算してみてもよいと思います。
おかーちゃん?おかーちゃんはもう少し若かったらきちっと計算してたと思うけど、当面その予定はないですw(キッパリ)
おかーちゃんも1日でバランスの良い食事を実行するのではなく1週間単位くらいでバランスが整えばいっかぁ~ぐらいの気持ちなのでww

今回はこのへんで。
次回予告「手作りに向けて」



スポンサーサイト
2007.02.05 14:12 | 手作り食 | TB(0) | コメント(2) |

お、ついに手作りやりますか?!
最初はねぇ、私もいろいろ本を読んで、読めば読むほど悩んだりしたけど、とにかくやってみた。
1ヶ月くらいしたらね、大体の感じがわかってくると思う。
これ以上食べさせたら太るとか、うちの子はこれが苦手とか、これを食べると調子悪いとか、逆にいいとか。
とにかく、手作りして最初に驚くのは、うん○の素晴らしさだよ。
ピカピカ、ツヤツヤで素晴らしいのが出ます(笑)量も減るしね。
あれ見ただけで、どれだけ消化吸収が良くて体にいいのかわかると思う。
なんかね、ちょっと聞いた話だとそのわんこの1日の食べる量は重さとかじゃなくて見た目の量だって。で、わんこの目の位置で頭をぐるっと一周した上の部分(帽子みたいな感じ?)がその子の1日のごはんの量らしいよ。
これね、まんざらウソじゃないみたい。

2007.02.07 00:42  | マロンママ #7VgScPWU [ 編集 ]

マロンママさんへ
そうなんですよ~、さすがの私もついに着手です!
今は基本的な栄養を考えるだけで精一杯なので、まだまだ不安な要素はありますが長い目で見ながらがんばっていきます。
うんち・・・最近、妙に艶っぽいので作り効果なんでしょうね♪
食事の量はまだまだピンときてないんですよー!ドライフードの量感がまだ抜けきらないせいか、ちょっと多すぎるかなぁ~と毎回悩むんです。
↑帽子の量か・・・今日の晩、じっくり観察でもするかw

2007.02.08 13:30  | mamirry #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://mamirry.blog22.fc2.com/tb.php/94-55aa95f2

Calendar

07 | 2017 / 08 | 09
--12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031--

ブログ内検索

RSSフィード

お友達サイト

ワンワンサイト

ワンワンショップ(洋服ほか)

ワンワンショップ(フード類)

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。