*・。:☆:・*ズル助・コータ*・:☆:。・*

やんちゃで破壊キング、コータの成長日記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-) |
今日のお昼時間に自宅に戻ったところ、やけにコータが顎をカキカキするので見てみたら

・・
・・・
///orz///ズゥゥゥゥン
掻きすぎで顎の皮膚が真赤
になってました。。

耳が治ったと思ったら、今度は顎。
今日は病院が休みなので、明日にでも行ってきます。
アレルギー?!かな。
以前からなんとなく怪しいと思ってた食材があったのですが、
昨日の晩御飯に入れたのでもしかしたら原因はそれかもしれません。

前回といい、皮膚系トラブルが絶えないコータ。
もう少しでフィラリアの検査なので、ついでに生化学検査をお願いしようと思ってます。



4月5日(木)追記
昨晩からはあまりカキカキしなくなった。
皮膚の内出血による赤味もピンク色になった。
今日の昼、帰宅するとたま~に顎をカキカキするが昨日の昼ほどではない。
今日の病院は数日様子を見てからにしようと思う。



4月6日(金)追記
カキカキなし。
やっぱりかぼちゃのせい?
コータには悪いけど、日を改めてもう一度かぼちゃをあげて様子をみようと思う。
スポンサーサイト
2007.04.04 13:29 | 病気・怪我 | TB(0) | コメント(0) |
腫瘍




ε=ヾ(*・∀・)/
ではありませんでしたーーーーーーっ!!
原因は不明ですが、何かの炎症反応でしょうとのこと。
良かったね、コータ!
これで2歳の誕生日を健康に迎えられるね~♪


しかし、1年前に皮膚の病気になった過去もあるので引き続き油断は禁物!これからは忙しくてもコータの身体を毎日くまなくタッチしてスキンシップを計ろうと改めて感じました。
そして保険の必要性も改めて。
(実はちょうど加入書類を送ろうかと思ってたところにこんなことになってしまったので加入はもう少ししてからとなりそうです。)


当の本人はというと・・・



おかーちゃん:「ところでアレは何の炎症だったんだろうね、コータ。
もしかして2歳を前にニキビ・・・ってことはないよねw
誰か好きな子でもできた?
もしかして・・・・ww」
コータ:モジモジ(。_。*))) ・・・・・・



先週は↑こんな冗談を言う余裕自体ありませんでしたが、
ご心配してくれた皆様、その節はありがとうございました!
今後ともコータ共々宜しくお願い致します♪
2007.03.27 11:18 | 病気・怪我 | TB(0) | コメント(5) |
今日は先週のいぼ状の腫れの検査結果の日です。
病院へは夕方行くので報告は明日以降になります。

先週の月曜の夕方から抗生物質の薬を朝夕半錠づつあげているのですが、見た目ではだいぶ腫れがおさまりました♪
というか、治ったのかしら?と思うほど回復してます。

↓薬投与後3日くらいの様子


やってはいけないんだろうけど、かさぶたをはがした後です。
人間でもかさぶたをはがした後ってピンク色になりますよね。
そんな感じです。


↓昨日の様子
016.jpg

小さくポチっとしたものがあるんだけれど、なんなのかは不明。
蚊にでも刺されたような跡。
地肌のピンク色が正常な色に戻ってきた。


結果がまだなので推測でしかありませんが、肥満細胞腫ではないような気がするのがおかーちゃんの予想です。
肥満細胞腫は見た目で判断するのはよくない!とどこかで見たので、まだドキドキ感は多少ありますが気をしっかりもって行ってきま~す!!
2007.03.26 13:38 | 病気・怪我 | TB(0) | コメント(4) |
コータの病気の件で、みなさまに温かいコメントを頂き感謝しております♪
結果がわからないうちからいろいろ考えるのは精神的に良くないので、
これを機会にと言ったらなんですが「今、どうしよう・・・」ではなく
「コータに今してあげられること」をじっくり考えて彼の気持ちになってみたいと思います。
とは言ってみたもののワンコの気持ちになるって難しいなぁ。


画像は昨日のパトロールにて


コータは大のパト好き。
さすがに雨が降ってるときは出動することはできませんが、そのかわり、家でたっぷり遊んであげたいと思います。


028.jpg

まだ検査結果もわからないので外科的切除をするかどうかもわかりませんが、万が一のことも考えてしばらくは免疫力強化食材をあげてみます。

それと、手作り食をもう一度見直してみます。
サプリメントとしてあげているカルシウムの量を間違って与えていたということに気付きました。通常の2~3倍も過剰だったようです。
また、いつも同じ食材ばかり与えるのもアレルギーの原因にもなるらしいので、おかーちゃんの時間と労力が許す限りいろんな食材を使ってみたいとも思ってます。
2007.03.22 15:00 | 病気・怪我 | TB(0) | コメント(2) |
おかーちゃん、かなりショックです。
去年の皮膚組織球腫からまだ1年も経ってないのに、
今度は耳の根元(後方)に数個のいぼ状のものが見つかりました。

おかーちゃんが気づいたのは3月18日の日曜日。
何気に耳の後ろを撫でると軟骨っぽいコリッとした触感のものがあり、
「こんなの前からあったっけ?!」と毛を搔き分けて見ると
赤く炎症を起こしたいぼ状のものが数個見つかりました。




気になって、両耳を触ってみると同じようなものがなんと両耳に。

↓グロテスクかなと思い画像はサムネイルにしてあります。
021.jpg

左耳後方:大小合わせて5つほど
033.jpg

右耳後方:大小合わせて3つほど

この画像ではわかりにくいですが、大きさはニキビ状のものから直径1cmくらいのものとバラついてます。
また、この画像を撮る前の状態はかさぶたがついてました。毛にもついていたので病院で引き抜かれました。

このいぼ状のものに対する先生の最初の反応は、あまり例がないような感じに見受けられました。
おかーちゃんも以前皮膚組織球腫を調べたときは、ほとんどが単発性ということだったので今回は別物なのかな?と感じてます。

診察でこのいぼ状のものにスライドグラスを当てて染色体を垂らした後、顕微鏡で見たところの見解では
「70~80%くらいが炎症の細胞で、ちょっと気になるかな?っていうのが肥満細胞腫っぽい細胞があるような。詳しく見てみないと結論は出ませんが。」

・・・・・・・・・アレか。。。。
(以前、お友達のmameちゃんがかかったことのある病気で知識として知っていたので)

一般的に「~~腫」という病名は良性、「~~肉腫」という病名が悪性らしいのですが、この肥満細胞腫は曲者でどちらかと言うと、悪性に分類されるそうです。
肥満細胞腫に関するわかりやすい説明はこちら

なんかね今いろいろ考えさせられてます。
人目にはあまり落ち込んだ感じではないのだけれど、
おかーちゃんの管理不足なんじゃないか?とか、コータに良いと思って始めた手作り食に問題があったのかな?とか、コータが生まれた所の繁殖環境とか、最近一人でクレートに寝させ始めたことで強いストレスを感じたんじゃないかな?とか・・・あまり関係がなさそうでも、つい悲観的に考えて可能性のありそうな原因があると突き詰めてしまいます。

とりあえず1週間抗生物質を飲ませ様子を見ることになり、
最後に先生に言われたことが
「頭の片隅にでも切除することをおいといて下さい」

今回ばかりは何をしてもコータのことが頭から離れません。
ワンコって飼い主さんが何か思い煩うことがあると敏感に察知してそれがストレスになったりするらしいので、コータがこういう状態だからこそしっかりしなければと自分を奮起させるようにしてます。


2007.03.20 15:19 | 病気・怪我 | TB(0) | コメント(5) |

Calendar

06 | 2017 / 07 | 08
------1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031-----

ブログ内検索

RSSフィード

お友達サイト

ワンワンサイト

ワンワンショップ(洋服ほか)

ワンワンショップ(フード類)

| ホーム | 次ページ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。